最新情報

最新情報をお届けします。
2014.8.31

CEDEC2014 にて「BISHAMON Personal v1.8体験版」を配布予定!

ゲーム用リアルタイム3Dエフェクト(VFX)ツール『BISHAMON®(ビシャモン)』の個人向けであるBISHAMON Personal の最新版を「体験版」として9月2日よりパシフィコ横浜で行われるCEDEC2014にて配布を予定しております。


BISHAMON Personal v1.8 体験版(2ヶ月間)

  • 取得:「BISHAMON Personal v1.8 体験版ダウンロード
  • 配布:上記よりダウンロードできる暗号化ZIPの「解除キー
  • 期間:CEDEC 2014 開催期間(9/2 ~ 9/4)
  • 場所:CEDEC 2014 会場のマッチロック企業ブース
  • 条件:お名刺を1枚頂ければ、「解除キー」をお渡しします


CEDEC 2014 : http://cedec.cesa.or.jp/2014/


また、既にBISHAMON Personalをご購入されている方には、後日メールにて「解除キー」が配布される予定です。


個人向けBISHAMONの最新版である 「BISHAMON Personal v1.8」の年内リリースを目指して現在デバック作業を進めております。リリースに先立ちパシフィコ横浜で開催されるCEDEC 2014において、マッチロックの企業ブースにお立ち寄り頂きましたら上記体験版用の「解除キー」が書かれたカードをお渡し致します。



ページの上へ戻る
2014.8.18

BISHAMON Personal 1.6.16 をリリース!!

長らくお待たせいたしました。
BISHAMON Personal 1.6.16 をリリースしました。
下記、より最新版を取得することができます。


BISHAMON最新版ダウンロード


■ 修正内容
・ユーザー名が全角文字を利用している場合、モデルの表示で例外が発生する問題を修正しました。
・PCの言語設定が日本語/英語以外は英語モードに設定するように修正しました。
・動作設定に、「PNGオプション」を追加しました。(画像出力時にImageMagic用の設定オプション)
・コンバーターのヘルプにフォーマットバージョンを表示するように修正しました。
以上となります。


今後もより良い環境を目指して改善を進めて行きたいと思います。
今後ともBISHAMONを何卒よろしくお願いいたします。

ページの上へ戻る
2014.8.06

BISHAMON Personal SDK for Unity v1.0.1 リリースのお知らせ

長らくお待たせ致しました。 BISHAMON SDK for Unitiy が1.0.0 → 1.0.1 へアップデートしました。

注意)下記はパーソナル版のアップデート情報になります。法人版Unity用プラグインでは更なる新機能が利用可能となっております。


マッチロックストア

こちらよりお求め頂けます。


■ アップデート内容

・ Unity Windows版での起動で、 --force-opengl のオプションが不要になりました。

・ Unity Mac版にも対応しました。

・アセットバンドルに対応しました。

・Prefabの自動生成に対応しました(付属のドキュメントを参照)

・その他、複数の不具合が修正されました。


■ 既知の情報

・NativePluginのため、Unity Pro でのご利用となります。

・DX11版には対応しておりません

・エクスポートはWindows/Mac版のみとなります。他のプラットフォームへは出力出来ません。

・ImageEffect と同時に利用する場合、Unity Windows版ではY軸移動が逆転する問題があります。

 ー>この場合、可能であればMac版でのご利用をお願い致します。

・Unity Mac版では、BISHAMONのマスパーティクルはご利用出来ません。(DX9の機能のため)


以上となります。

今後も新機能対応や使いやすさの向上に向け、努力して参りたいと思います。

これからもBISHAMONを何卒宜しくお願い致します。


ページの上へ戻る
2014.8.05

夏季休業のお知らせ(8/13〜8/15)

日頃よりBISHAMONをご利用頂き誠に有難うございます。
下記の期間、夏季休業のため弊社の通常サポート業務も合わせて休業となります。


 ● 夏季休業 : 8月13日(水)〜8月15日(金)


何卒よろしくお願いいたします。

ページの上へ戻る

月別アーカイブ