ノミネートNo.004

 

タイトル:「 Only one Effect」

 

 

作品コメント

どの規模の魔法に関してもそれぞれにコンセプトを設けて製作しました。小規模魔法のコンセプトは「リアルなものはリアルに作る」です。ファイアボールは、実際に再現するのが困難ですが炎の燃え方などは、実際に見たり調べたりすれば見つかるのでそれらを参考にして製作しました。中規模魔法のコンセプトは「自分だけのレーザー」です。レーザーはこの世の中には作る人の数だけあります。それのどのレーザーにも当てはまらないレーザーを製作するというのを念頭に置いて「自分だけのレーザー」といったコンセプトにしました。大規模魔法のコンセプトは「綺麗で整った魔法」です。エフェクトの制作を行っていく中で規模が大きくなるほどエフェクトとエフェクトのつなぎ目の粗が目立ってくると思ったためこのコンセプトを構えて、エフェクト制作をしました。さらに、色の統一感やある程度大きさを整えることで全体のバランスとりました。

 

 

作者:GENZI (北海道情報専門学校 ゲームクリエイタ科 2年)

北海道情報専門学校ゲームクリエイタ科の2年生です。Unity、C#を使用してゲームの製作をしつつ、Shurikenを使用したエフェクトも製作してます。テクスチャやモデルはPhotoshop、Illustrator、Mayaを使用し製作しています。今回初めてBISHAMONを使用しました。一か月間という短い期間を設けてBISHAMONの使い方からエフェクトの製作までをスケジューリングして、そのスケジュール通りに動くことができました。